FC2ブログ

FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海外で暮らすってこと#2

先日「ブログのファンです」と言われて嬉しかったもんで、更新するこの単純さ。
最近これでしか更新ができません。。

さて、海外で暮らすってことパート2.
早くも在住17年となりましたが、海外で暮らすってことについて話してみたいと思います。
 
1.7割主義がいい
僕の場合、何でもそうですがまず4割作って、そのあと残り2-3割つけ足し、7割くらいで納得します。
100%に持っていくのは匠過ぎるんです。
それには相当な時間的余裕とこだわりと周りの協力が必要。
だから、日常やるのは7割。
特に海外では7割でないといけない、と勝手に考えています。
野球だって7割打てるバッターなんかいませんから。
僕はたまにバントや盗塁やタッチアップもします笑。
使えるルールを最大限に利用してそれで7割を目指すんです。
こうあらねばならない、100%を目指さないといけない、なんて思ってたら今頃どうなっていたやら。

2.母国が美しく見える
ガーガリン曰く「地球は青かった」。
船体から外に出ると、酸素もない氷点下の宇宙からはさぞ地球が美しく見えたことでしょう。
そしてくだらない戦争や環境汚染に心を痛めたといいます。
同じように海外にいると故郷がどうしようもなく愛おしく見えるんです。
満員電車やダイレクトメールや物価やなんやらかんやら、どうでもいい問題に思えてきます。
そして日本はダメだとか政治がなっていない、若者がダメだ、とかいうことを聞くと「祖国よ!なんとかしようぜ!」と思います。
いつか政治家になろうかな笑。


文:K
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

| 駐在員便り | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogfsun.blog120.fc2.com/tb.php/508-26eadbbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。