FC2ブログ

FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム中部

みなさんこんばんは。

さて、先日ベトナム中部に行ってまいりました。
国際空港のあるダナンを筆頭に、フエ、ホイアンなどの古都があるブレイク前夜の超ホット!な場所です。

写真 (8)

ダナンにはビーチ沿いの超高級リゾートがたくさん!
部屋を出れば目の前にプールとビーチ。
何もせずにここでぼーっと3-4日過ごすのも絶対あり!な、お勧めです。
そしてそれほど部屋代も高くないのが魅力。

写真 (7)

そしてホイアン。
今回、ここにはコテンパンにノックアウトさました・・・本当にいい場所です。
フランスコロニアルの建物がこれでもか!というくらい建っていて、お土産屋あり、世界遺産あり、雑貨店あり、ランタン屋あり、、、見ていて全然飽きません。
ここに一軒家を借りたいなあ、と本気で考えたりしました。
というか、ここの可能性に自分の力をぶつけてみたい、と切に思います。だってここは古くは日本人町があった歴史ある場所。いまも日本橋という当時の日本人が造った橋があるんです。
多分17世紀くらい?江戸時代くらいだと思います。
近いうちにここに移住してるかもしれません笑

写真 (9)

その後ハノイで取引先の若い日本人男子と話す機会があり、これからダナンに駐在することになっているそうです。
これは絶対チャンスだよ!ダナンの王様になれ!と熱弁しておきましたが、彼には是非この地域の先駆者になって欲しいなあ、と願いました。
自分が初めてカンボジアに来た20代前半の頃をふと思い出し、そしてインドの暑い大地に思いを馳せ、いつやら親心的な感覚で話をしていたのが自分でも不思議でした。


文:K

| 駐在員便り | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogfsun.blog120.fc2.com/tb.php/489-64333588

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。