FC2ブログ

FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑さって

みなさんこんばんは。

カンボジアは段々と暑い時期になっており、4月くらいがピークに暑いのですが、観光には影響なく、カンボジアらしい風景もたくさん見ることが出来ます。暑さと闘ってきたカンボジア人の知恵もたくさん垣間みることがあります。

水シャワーを浴びるのが日常の私(ホットシャワーはこの時期無用の長物になります)浴びた直後は涼しくても30分位するとまた暑くなり、またシャワーを浴びに戻り、また暑くなり。。
南国は楽しいです。が、果てしなく暑い。

カンボジア人(東南アジア人全般)は怠け者だ、と思いますが、暑いからいろいろと無理なんです。
日本のペースで仕事したら1週間で倒れるかもしれない。
無理したら生死に関わる場合もある訳です。

暑さと付き合うやり方を知り、そう過ごせば何のことはありません。
それは楽しくて仕方ありません。
まさに憧れの南国。

毎日暖かいので寒さが理解できなくなっています。
お風呂上がりに冷えないようにすぐ服を着るとか。
肌が乾燥するとか。
完全に忘れてます。
スポンサーサイト

| 駐在員便り | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古墳・・・・

みなさま、こんにちは。
シェムリアップは段々暑くなってきました。



先日、靴を洗いました。
乾かすことしばし。




なにこれ・・? 古墳・・・・・・?
古墳1





・・・・・・・・・・・・・。
古墳2



とても、悲しかった。





文 : I 

| 現地便り | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕日

DSC04112.jpg

昨日の夕日です。時間は17:50頃…
私の部屋から撮影。なんか贅沢やな~って思いました。

文:O

| 観光情報 | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新カフェできました。

おはようございます。

このところ、暑いです。
酷暑の4月が近づいてきてます。

シェムリアップには結構おしゃれなカフェが多いと思います。
そして、新しくできたカフェがあるのでご紹介します

ワット・ボー通りにできた「Upstairs Cafe」です。
目印
↑目印はティーポット型の看板。

カフェ
↑名前の通り2階にカフェがあります。
安易なネーミングだな・・とちょっと思ってしまいました。

カフェ2
↑中はカントリー調。欧米人経営のようです。

メニュー
↑メニューもティーポット型でかわいいです

2階部分にあるので交通量多めのワット・ボー通りにあるにも関わらず
割と静かで落ち着いた雰囲気でよかったです。

シェムリアップお越しの際には是非カフェめぐりもしてみてください。

文・写真:S

| 観光情報 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまやシェムリアップで何でも食べれる

みなさんこんばんは。
タイトル通り、今やシェムリアップで何でも食べれます。

432111_300066823375173_177310362317487_720622_219696155_n.jpg

外国人観光客で毎晩賑わうパブストリートのハンバーガー$4.75。

先日はレバノン料理屋にも行ってきましたよ。
一昨日の昼がハンバーガーで夕食がインドカレー、昨日の夕食が寿司。
こんなバリエーションが持てるのには驚きます。
そういえばカンボジア料理最近食べてなかった、そんな調子。
ここまできたらアフリカ料理ももうすぐだな。

実は10年前には考えられなかったことで、観光客の食事と言えば宿泊ホテル内のレストランしかなかったんです。
観光が終わって、ホテルに戻り、そこで朝も昼も夜もずーっとカンボジア料理。
なんか他にバリエーションないんですか?と言われれば、他のホテル内のカンボジア料理(内容ほとんど変わらず)てな感じです。

いまやただの「ど田舎」から、超インターナショナルなド田舎へと変貌をとげました。


文:K

| 駐在員便り | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ最近の自転車事情

先日(と言ってももう2週間くらい前ですが・・・)仕事中にいきなり
オフィスにタイタニックのテーマが何故かリコーダーの音色で響き渡りました。
しかも、なぜか音程がすさまじくおかしい。ざわつく日本人スタッフ3人。
音のする方を見るとカンボジア人男性スタッフの後ろ姿。
最初、彼がリコーダーを吹いているのかと思い、見に行くと彼がリコーダーを
吹いていたのではなく、彼は何故か欧米人男性がタイタニックのテーマ(やや短調気味)の
リコーダー演奏をしている動画をPCから携帯電話にダウンロードしてました。

彼が何故その動画をわざわざ携帯電話にダウンロードしていたのか2週間たった
今でも気になって仕方ないです。
そして、あの短調気味のタイタニックのテーマが頭から離れません。

前置きはこのくらいで。

最近シェムリアップのレンタル自転車はグレードアップしてます
かつてはママチャリやかなり古いものが多かったですが、今やこんな自転車が
借りられます!

自転車
GIANTです!と言いつつGIANTが有名な自転車メーカー(?)だとつい最近知りました。

借りる場所によって値段は違いますが、私が見に行ったお店では1日6ドルで借りられます。

アンコール遺跡群を自転車で回るのもなかなかおもしろいです。
但し、注意点がいくつかあります。

①暑さ対策をきちんとする。
②水分補給と休憩をこまめに取る。
③疲れたら無理せずにトゥク・トゥク等で帰る。
④シェムリアップは日本に比べ、交通マナーがあまり良くありません。
 (1)大型バスが道を曲がる際など後輪に巻き込まれないように気をつける。
 (2)前方を走る車が急ブレーキや急な右左折をすることがあるので車間距離を十分とる。

などなどかつて自転車で遺跡巡りをして熱中症になったことのある
私からのアドバイスでした。

文・写真:S

| 観光情報 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。