FC2ブログ

FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クライミングウォールいよいよオープン

↓↓先日こちらのブログでもご紹介致しましたAngkor Clibmers Netのクライミングウォール。
http://blogfsun.blog120.fc2.com/blog-entry-269.html

こちらがいよいよ10月からオープンするとのことです。

ACN代表の方からポスター頂きましたのでご紹介します。
AW.jpg

遺跡観光以外で汗を流したいという方はこちら訪れてみてはいかがでしょうか。

文:S
スポンサーサイト

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休日

休日の過ごし方はあまり選択肢がないのですが、昨日は自転車で遺跡サイクリングに行ってきました。
夕方に往復1時間半ほどのミニサイクリング。
今月は若干気候も涼しくて森の中を走ると冷たい風が気持ちいいです。
途中には猿やナショナルジオグラフィックばりの大自然、世界遺産、などいいことだらけ。
ついでに軽く遺跡も見てきました。

いい運動したなー!と帰ってきてすぐにビール飲みましたけど?
これってやっぱりやめたほうがいいんかな。

ま、細かいことは抜きに爽やかな週末を過ごしたとさ。

文:K

| 駐在員便り | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨のち水没 そして釣り

我が家の近くには道路より一段低い空き地があります。

そこは雨が降ると↓↓このように水没してしまうのです。
水没

↑もともと近所の方々が置いた縁台も水没・・・してしまったので橋が増築されています。

水没してしまった縁台にていつも私の長男に100リエル(日本円にして約3円)をくれようとする近所のおじさんは宴会を開き、酔っ払っては水の中に落下しているらしいです。
そして涼しいのでそのまま浸かっているらしい・・・
この濁った水に浸かれるとは、やはり生命力の強さを感じます。

そして昼間は大人も子供もつりざおや網を手にこの縁台にて釣りをしています。
ただ、このあたり一帯に川はなく果たしてどこから魚がやってくるのか謎のままです

文・写真 S

| 現地便り | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先日、外で食事していた時のこと。
蚊に刺されてかゆかったので首をガリガリかいていたらやり過ぎたのか気が付くと手に大量の血が。
不意な出来事にあたふたしていると店の従業員がすかさずバンソコウを持ってきてくれ、傷口を手当てしてくれたり、迅速な応急処置。

何て親切な…こんな店員がいるところならきっといいところに違いない、絶対に使おう!
と感激していたのも束の間、それを見ていた他の店員が仲間に放った一言。
「エイズにうつらないようにね」。
早速エイズにされてしまった僕の沈んだ気持ちをよそに、同席していた社員は一同大爆笑。

暑い昼下がりのレストランに、いつまでもその笑い声は響いていたとさ。

文:K

| 駐在員便り | 16:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファッションショー@蚕祭り前夜祭

先日、シェムリアップ郊外の「IKTT 伝統の森」にて、蚕祭り前夜祭が行われたので参加してきました。
IKTTでは大変質の高い本物のシルクを復興・生産していますが、毎年、蚕の供養のためにこの蚕祭りを行っているそうです。
前夜祭では自慢のシルクを使ったファッションショーが行われました。

IMG_0407.jpg

普段は村で織作業している女の子たちなのでしょうが、自慢の衣装を着て颯爽としていたのが何とも潔く、非常にカッコよかったです。
プライドに満ち溢れた伝統の復興と進化。

なんて素晴らしいんでしょう。
僕の頭の中でパチッ、と何かが弾けた気がしました。
いい勉強になったとさ。

文:K

| 駐在員便り | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似顔絵・・・・・・・・・・

こんにちは。
お元気ですか。
私は蕁麻疹におかされております。


最近知り合いになった自称4歳男子が書いてくれた
わたくしの似顔絵。
似顔絵

こんだけ顔っぽいものを描いておきながら、
まさかのコレです。
4歳児ってすごいなぁ・・・・・・・・・・
世界中の子供は遊び中、道端に生えてる何かの草をつまみ食いしてるから、
あんなに無駄に走れたり、テンションが高いんだと思う。



文 : I

| 観光情報 | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道の舗装

こんにちは。

先日お昼休みに家にバイクで帰る途中、この角を曲がればもうすぐ我が家という
ところで近所に住むおじさんが何やらカンボジア語で一生懸命話しかけてきました。

が、カンボジア語がまだまだわかっていない私には何を言っているかさっぱり…

しかし、角を曲がった瞬間何を言いたかったかすぐにわかりました

角を曲がった瞬間あったものがこちら↓↓
盛り土2
写真が見ずらいのですが、こちら道路の舗装用の砂利が山のように盛られているのです。

おじさんが言いたかったことは、盛り土があるからバイクでは通れないよということだったようです。。

「ありえない…何故道のど真ん中に盛るんだ…しかも何故盛ったままお昼休みに行ってしまうんだ…」
と盛り土の前でしばし呆然とした後、しぶしぶ回り道をして家まで帰りました

このおおらかさがカンボジアのいいところであり、厄介なところでもあると改めて感じました。

文・写真:S

| 現地便り | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア スパークリングワイン登場

カンボジア製スパークリングワインを発見しました!

IMG_0190.jpg

「チェリー・レッド・ワイン」
すっきりした甘さで、さわやかな飲み口。
CHERRY RED WIND といきなりラベルの誤植もありますが、タイトルどおり風のようなさわやかさ。
味のレベルはかなり高い!
お値段は330ml瓶1本で4,000リエル(85円)と破格、さらにボトルは他社製ビール瓶を使いまわし、エコにも考慮。最先端を走ります。

これからカンボジア人のパーティーには必需品となることでしょう。
是非お試しください。

文:K

| 駐在員便り | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。