FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偉大なるガンジス

先日インドに行ってきました。
学生以来16年ぶりのインド。
街の様子はずいぶん変わり、より旅行しやすくなっていましたが、根本的なところはやはり何も変わらず壮大。

ガンジス川でボートに乗って朝日観光

SANY0089_20100330124334.jpg

インドでは「ガンガー」といい、僕は勝手に「願河」などと呼んでいます。

一大聖地ガンジス河で僕の願いは叶ったのでしょうか。

文:K
スポンサーサイト

| 駐在員便り | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おばけ

こんにちは。

昨日、新しく出来たマーケットのオープニングパーティに参加してきました。
広い敷地の中に店舗が集まっており、色々なお店が入る予定です。

その中で、お化け屋敷を発見。
本格的なお化け屋敷はREPで始めて見ました!
オープンはまだですが、今から楽しみで仕方ありません。

帰り際、トイレによったところ、お化け達が恥ずかしそうに顔を洗っておりました・・・・
おばけ

益々、完成が楽しみです!


文 : I  

| 駐在員便り | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい習慣(?)

今は、乾季。
結婚式はまだまだ続いております。

結婚式の日取りは、占い師が決めるので仕方がないのですが、
こう続いていると、段々カンボジア人の体力・お財布が弱ってきている様子が伺えます・・・。

先日、参加したケーキカットの儀式(?)では
シャンパンタワー的なものを行っておりました!
新しい流行となるでしょうか。

5段のケーキの手前にグラスの山。
シャンパンタワー?

シャンパンを派手にドバーっといくと思いきや、ぶどうジースをグラス一つ一つ丁寧にそそいでおります。
TVか何かで見てやってみたかったのでしょうか・・・。

ちょっとズレておりましたが、一生懸命ぶどうジュースをそそいでいる新婚夫婦は
とても可愛らしかったです。


文:I

| 駐在員便り | 09:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地雷を踏んだらサヨウナラ

1970年代にシェムリアップを訪れ、命を落とした戦場カメラマン一ノ瀬泰造が通ったといわれ、「マダムのレストランはシェムリアップで一番うまい」と言わしめた「バンテアイスレイ・レストラン」。
ここでは泰造が撮った作品や日本語パネルが展示され、その生涯を紹介しています。
当時のマダムは今も健在だそうで、地元の人々にも相変わらずの人気。
以前見に行ったとき、映画「TAIZO」の中島多圭子監督にも偶然お会いできました。

17072009229.jpg

「地雷を踏んだらサヨウナラ」は映画より本のほうが好きで、普通の若い兄ちゃんの海外の日常が描かれていて面白いですよ。

文:K

| 駐在員便り | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PAJANESE

皆さん、こんにちは。

正規の観光ガイドさんたちは、観光省から発行されるガイドライセンスを持っています。
これがないと、お仕事はできません。
さまざまな言語でのライセンスが発行されています。

先日、とある弊社ガイドさんのライセンスをふと見たところ・・・・・

PAJANISE.jpg

PAJANESE!!!!
ぱじゃにーず?!
何語?!

このガイドさんはライセンスを更新して半年後に気がついたそうです。
随分と恥ずかしそうにしておりました。

一体、このシェムリアップに何人のPAJANESEガイドがいるのでしょうか。
ある意味、貴重です。


文:I

| 駐在員便り | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スズメバチ退治

先日、会社の屋上に置いているプラスチックの椅子にスズメバチが巣を作っていました。
早速男性スタッフが退治に。
カンボジアでも怖いハチとして知られているため、スタッフもこわごわ。頭にはコンビニの白いビニールをかぶって、片手に殺虫剤を持って屋上にあがって行きました
P1000477.jpg
P1000480.jpg
退治しに行った時はハチは1匹だけしかいませんでしたが、幼虫はこんなに巣の中に居ました。この時まだモゾモゾうごいていました
P1000472.jpg

そういえば、ハチはハチでも私のアパートに巣を作っているミツバチ。
12月19日 曇り空」で一度ここにも書きましたが、あれから3ヶ月。すっごく巣が大きくなっています。
12月19日
P100044.jpg
3月10日
P1000508.jpg
12月19日
P1000442.jpg
3月10日
P1000509.jpg

P1000509 - コピー

※おまけ
スズメバチの巣を写真に撮っていた時、この男性スタッフも携帯で写真を。
ところがこの後大爆笑
買ったばかりの最新携帯電話で使い方が分からず、自分の顔をアップで撮っていました
P1000476.jpg

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンボジアのお土産

カンボジアのお土産で一番人気は「アンコールクッキー」。
お土産らしいものが何もなかったころから起業し、どんどん規模を広げてきた手腕は見習うところ多しです。
素朴な味とアンコールワットをかたどった分かりやすいデザインで、観光客の方にも大人気。

IMGP5952.jpg


その後、追従していろいろなお菓子が出ていますが、いまのところこのアンコールクッキーが一番ですね。
カンボジアにお越しの際は是非お土産にアンコールクッキーを。

文:K

| 駐在員便り | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

落書き

こんにちは。
今日も鬼のように暑いです。

この間、バイクで少しだけ遠出をして
普段行かないような遺跡を見に行きました。

そこで発見したのが、こちらの落書き。
落書き
アプサラの舞でしょうか・・・・

ここはどうやら、近所の子供達の遊び場になっているようです。
アンコールワットなどで石に彫られた落書きを見るとムショウに腹が立つのですが、
このアプサラは、和みます。


文 : I

| 駐在員便り | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕陽と決意

カンボジアにはじめてきたころ、こんな夕陽を見て、ここに住みたいなあ、と思った。

ラタナキリで見た夕陽
IMG_5181.jpg

時は流れ、
いつまでここにいるのかなあと考えるときがあるけど、
カンボジアの風景はいまでも変わらず美しい。

壮大な自然とそこに力強く生きている人々。

負けてはいられないと
決意を新たに。

文:K

| 駐在員便り | 17:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。