FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「世界遺産 アンコールワット展」@山梨県

以前(8月25日、12月15日)お伝えした「世界遺産 アンコールワット展」が、間もなく2月4日(木)から山梨県で始まります。
シェムリアップのシハヌーク・イオン博物館と、プノンペン国立博物館の所蔵品から、彫像品と民芸工芸品を中心に全67点が公開されています。
中には、2001年に上智大学アンコール遺跡国際調査団がバンテアイ・クデイ遺跡で発掘した仏像11点も含まれています。


◆山梨会場
 会期:2010年2月4日?2010年3月22日
 会場:山梨県立博物館   http://www.museum.pref.yamanashi.jp/
    
シハヌーク・イオン博物館・プノンペン国立博物館所蔵
【世界遺産 アンコールワット展?アジアの大地に咲いた神々の宇宙?】
山梨1
山梨2
スポンサーサイト

| 駐在員便り | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式ビンボー

最近、結婚式が多いです。

↓新郎新婦
ブログ結婚式

カンボジアでは乾季に結婚式をするのですが、
多い人は一日に3?4式も呼ばれるそうです!
全ての会場に自分だけでは赴くことができないので、そんな時は兄弟などに行かせ、
ご祝儀をおいてくるとの事。
人気者はこの時期大変です。


文: I ひもリボン

| 駐在員便り | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市販薬にご用心!

風邪をひきました。
鼻水とくしゃみだけの初期症状のうちに治そう!と思い、昨日薬局で鼻水止めの薬を買いました。
こちらの薬局は、箱売りではなく、ばら売りもしてくれます。
昨日すすめられたのも、1シート(10個)で$2.5。
朝夕食後の1日2回。きれいと言うか可愛い薬!
P1270072.jpg
拡大
P1270076.jpg

早速、昨夜飲みました。飲むとき、喉の奥で「シャカシャカ」と音がしてちょっとおもしろかったです。
そして、1時間程で効くには効いてきたのですが・・・眠れません。
やっと眠れたかと思うと寝苦しくて何度も何度も目が覚めるというのが結局朝目覚しが鳴るまで続きました。

今朝会社に来てやっぱり風邪をひいている同僚と話していると、昨夜は暑くて寝苦しかったと言うのでちょっと安心しましたが、念のために薬の事を調べました。
すると、この薬の主成分は覚せい剤を作る際に使用する原料って・・・・うあっ
それだけなら、まぁ薬としてあり得るのかもしれませんが、やはり1回の量が日本人用の倍でした。
だから、夢ばっかり見たり、寝苦しかったんですね!普通、鼻水止めなどの薬は眠くなるもんだと思ってましたが、納得がいきました。

旅行で来られているお客様から時々「薬局で薬を買いたい」とご相談をいただきますが、おすすめしていません。
ここで売っている薬はタイ製やフランス製が多いのですが、体が大きな欧米人向けになっていますので、私たち日本人には強いのです。
また、日本で禁止されている薬も薬局でかなり手軽に買えるので、副作用等も心配です。
最終的には自己判断と言う事になりますが、なるべくなら病院へ行ってちゃんと処方してもらう方が安心です。(←だから海外旅行保険の加入は大事!)
私も、この薬は処分する事にします。

ちなみに、今回の事で良くわかったのですが、私はこういう物が特に体に合わないというか合いすぎるというのか・・・顕著に症状が出てしまうようです。
カンボジアの鍋を出すローカル店の一部ではいまだに大麻を調味料の一つとして使用している所があり、そんな事知らずに時々食べていたのですが、必ずといっていいくらい途中で眠くなりちょっと気持ちも悪くなってきて、家に着くと顔も洗わずにベッドに直行するくらい体がだるくなってたんです。
いつも、「鍋を食べる日に限って、疲れてんだよなぁ。」と思っていましたが、ある日大麻が入っている事を知りました。
その事を思い出し、今回「どうりで!なるほどなぁ。」と思いました。
他の日本人と同じ鍋を食べても、そうなるのはいつも私だけなのです。
(調味料に使うのは大麻の元々の使用方法だったそうです。今はカンボジアも大麻は違法ですので!お気を付けて。)

ローカルの店や屋台では、肝炎や食中毒等の心配もさることながら、調味料にまで気を付けなければいけませんね!

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外食

ドイツ人経営のテル・レストランの裏メニュー「アメリカ風チャーハン」。
すごいボリュームで食べ残してしまいそう。

SANY0015.jpg

食事は何かと外食が多いのですが、いつもこんなカロリー過多なもの食べていては体がもちません。

今では日本の納豆を作って販売している方もおり、とても助かっています。
スーバーに行けばタイ製らしい豆腐や野菜類も充実してきたし、ますます住みやすくなってきました。

カンボジアに住むって結構イメージ悪いかもしれませんが、思ったより楽で楽しいですよ。

文:K

| 駐在員便り | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とんだ災難

今朝はとんだ災難にあいましたがっくり
マイカー・94年カローラ号で出勤途中の事。
赤信号で停車した所、ドンッとバイクが後ろに軽く追突え バンパーにすこーーし傷がつきました。
P1220061.jpg
拡大
P1220062.jpg

私の車の前には大型バスが走っていて信号が見えなかったけど、赤だろうなと予想していたのでゆっくり停止しました。
そこにバイクのお兄さんがぶつかってきたのですが、ちょうど真横の歩道で警察がヘルメットやナンバープレートなしバイクの取り締まりをしていて、運悪くぶつかった瞬間が警察の目の前。
普通なら、私とバイクのお兄さんだけで修理代をもらって笑って示談で済む程度の事なのに・・・・。
車を移動させられ、なぜか3人もの警官に囲まれました。

そして、私にも罰金の$10を払えと・・・・・・うあっ 怒

なんで??
私は赤信号だったので停車した。そこによそ見運転(しかも警官を見ていた)のバイクが追突してきた。
それなのに????
会社のカンボジア人スタッフ3人も心配して助けに来てくれていたのですが、払うしかないと言う感じです。
でもでも。私はどーーーしても納得がいきませんでした。私だって、もし私が1%でも悪いんだったらそう思って払ったかもしれませんが、神様に誓っても私は全く悪くない!!
そこで、私はその場から日本大使館に電話をして相談しました。
すると、魔法の言葉を教えてくれました。これを言えば大丈夫と。
するとどうでしょう。本当に、すっっと引き下がりましたうあっ その後は警官誰とも目も合いません。
書類に拇印、署名のみで1分で終了。免許証の提示すら求められませんでした。
カンボジア人のスタッフにはちょっと嫌な思いをさせてしまいとっても申し訳ない気持ですが、私としては「ですよねーー」と心の中で笑っていました。

こういう小さな小さな抵抗ではありますが、カンボジアの国が少しづつでもいいから、良くなっていけばいいなと思いますはぁ

写真・文 RKプードル

※魔法の言葉は・・・シェムリアップ州警察の偉い方の名前でしたおすまし

| 駐在員便り | 12:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おひるごはん。

みなさん、こんにちは。

こんなに食べてしまいした。
ひるごはん
カレー、納豆、オムレツ、味噌汁、ごはん。$5くらいかな。


シェムリアップ、今日も雨です。


文:I背景が少し透けます

| 駐在員便り | 16:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乾期の雨

雨です。
昨日夕方、小雨とも言えないくらいの雨が降ってきたのですが、夜になると雨の音が聞こえるくらいに降ってきました。
これが乾期の雨期。「小雨期」と呼ばれる物なのでしょうか?
5年住んでいても良く分かりません苦笑汗

この写真はさっきオフィスの屋上から撮った写真です。道も乾いちゃってよくわかりませんね。
でも、今もまだいつでも降り出しそうなくらいどんよりしています。
P1200059.jpg

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤックロム湖

カンボジア北部ラタナキリ州では、言葉も文化も違う少数民族が住み、近年観光化が進んでいるといわれています。
町の中心から車を10分ほど走らせると、ヤックロム湖があり、これがとてもきれい。
「4000年前の火山活動によってできた火口湖」で、地元では精霊の住む神聖な場所となっているそう。
透き通って冷たい湖面を眺めていると、なんとなくスピリチュアルな遭遇の予感が。

IMG_5272.jpg

残念ながら何も起きませんでしたが、滞在したときは毎日泳いでました。
これが本当によくて、どんどん悪いものが流れていくよう。
あ、この爽快感がもしかしてスピリチュアル?

文:K

| 駐在員便り | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネイルアート 子どもバージョン

16日土曜日に米咲レストランでフリーマーケットが行われました。
今回で4?5回目かな?年に2回行っています。
誰でも無料で出店可能です。ただし、売上金の中から少しでもいいのでアンコール小児病院(10月14日のブログ参照)に寄付してもらうという趣旨です。
私も毎回洋服を中心に日本で買いだめしすぎた物等を売っています。
今回は、日本人会さん主催の新年の餅つき大会に便乗させていただく形で行いました。
昼に仕事が終わってから大急ぎで駆けつけて出店しました。
そして夕方からは友人の結婚式という予定だったので、おしゃれする時間がなく、いつもお願いしているネイルアートのお姉さんにフリマ会場への出張をお願いしました!
すると、それを見ていた小さな女の子達が「わたしもーーー!!やりたーーーい!!」と言いだして、お姉さんの横に1000リエル札(約25円)を握りしめてじーーーと座っていますおすまし

友人の子で3歳前だったかなーー。確か。
でもね、こんなにちっちゃくても「女の子」だなーーーーってアップロードファイル
健気な姿に心打たれ・・・というか根負けして、途中で交代しました。
子どもの爪はちっちゃくて、この子の希望のデザインはできませんでしたが、お姉さん、ちゃーーんと10本の指全部に小さなお花を書いてくれました。
↓お姉さんも必死です!子どもも1000リエル握りしめて必死です!!
P1160034.jpg
P1160032.jpg
P1160032 - コピー

↓可愛いでしょーーーー!きれいでしょーー!グー
P1160036_20100118140115.jpg
P1160037_20100118140112.jpg

↓ちなみに私はこんな感じ。
P1180057.jpg

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日食中

今、日食中です。

カンボジア時間15:00
100115.jpg

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンコールワットの第三回廊、本日より入場可能!

本日よりアンコールワットの第三回廊の入場が可能となりましたやったー
実際に行ってきましたので、現状をお知らせいたします。
第三回廊西(正面)南側


先日もお知らせいたしましたが、現状ではご希望される全てのお客様を第三回廊へご案内する事は非常に難しく、従いまして、ツアーのお客様は次の予定が入っていたり、他のお客様と混載でご案内する事が多いので、個人個人のご希望に対応する事は不可能なため、基本的には第三回廊へはご案内できません。
プライベート手配のツアーのお客様に関しましても、確約は難しいのが現状です。ご希望がありましたら、その場まで行っていただき、様子を見てご相談させていただく事となります。

何卒ご理解の上、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

*********************************

・本日1月15日から8:00?11:00、14:00?17:30の間、第三回廊への入場が可能となりました。
第三回廊東面北側の階段下で入場パスが配られます。
この日より1ヶ月間をテスト期間とし、問題点等を検証します。現状では、テスト期間終了後に再び閉鎖する事はないとの事です。
※入場の予約は不可。第三回廊下まで行って、並んでパスをもらった順番で入場します。

・第三回廊の見学は、8:00?11:00、14:00?17:30の間で1回につき100人、30分間の入れ替え制です。
第三回廊内には、アプサラ機構のスタッフ(英語可)が3人ほどいて登ってきた人のコントロールをしています。
ただし、今日のところは厳格に入れ替えをやっている様子はなく、「時間ですよ。」と降りる事を促される程度でした。
なお、例えば10人のグループで6名まで入場し、そこで入場制限の100人に達した場合、残りの4名は30分待たなければいけません。また、ツアーのガイドも列に並びパスをもらわないと入場できません。

・短いズボン、ミニスカート、下着が見えるような服装、お腹が見えるような服装は宗教上、神聖な場所にそぐわないとして第三回廊の入場はできません。履物に関しては、現状では特に決まりはありません。

・カンボジアの仏教では、月に約4回(満月、新月の日)仏日(お寺に行ってお祈りをする日)が定められており、その日は観光のお客様は第三回廊へ入る事はできません。
※本日1月15日は仏日ですが、特別に開けています。
 なお、1月から6月までの閉鎖日(=仏日)は以下の通りです。
  1月23日(土)、30日(土)
  2月7日(日)、13日(土)、21日(日)、28日(日)
  3月8日(月)、15日(月)、23日(火)、30日(火)
  4月7日(水)、13日(火)、21日(水)、28日(水)
  5月6日(木)、13日(木)、21日(金)、28日(金)
  6月5日(土)、11日(金)、19日(土)、26日(土)

・12歳未満の子どもと、健康に問題がある方の入場は禁止となっています。

ダウン第三回廊東面北側の階段下
第三回廊東面北側階段下
ダウン第三回廊の入場パス
第三回廊入場パス表
第三回廊入場パス裏
ダウン第三回廊への階段。東面北側。
第三回廊東面北側階段1
ダウン第三回廊内。
第三回廊
ダウン第三回廊から西側正面を撮影。
第三回廊1


写真・文 RKプードル

| シェムリアップ及びその周辺遺跡 | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FSUN新年会

おはようございます。

先日、恒例の新年会を行いました☆
このパーティは、ガイド・ドライバー・オフィススタッフ等、
FSUNファミリーが勢ぞろいし今年も頑張ろー!という趣旨です。

希少な女性ガイド、オフィススタッフ + 3名。
女子
女子テーブルではジュースがならびます。お酒は飲みません。


デビット(?)チーム
デビット*画像悪く、すみません。
胸元の赤いナプキンは食べこぼし防止でしょうか・・・。


ドライバーさん達とガイド
ドライバー3たち
アンコールビールがとても似合います。


仕事で来られなかったガイド&ドライバーさんも何人かおりましたが、
普段、こんなに集まる事がありませんので、
意外な人のオモシロイ一面などが垣間見る事ができ、とても楽しむ事ができました。
皆さん、今年も宜しくお願い致します。



文:I背景が少し透けます

| 駐在員便り | 09:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア第二の都市 バッタンバン

カンボジア第二の都市、バッタンバン。
フランス植民地時代を思わせる瀟洒な建物が並び、とても落ち着いた街です。
中心にあるマーケット周辺をぶらぶら歩いているとタイムスリップしたような気分になります。
バッタンバンの街並み

シェムリアップからは車で2時間半程度。
道の状況も昔に比べたら格段に良くなりました。
凸凹道もほとんどない、きれいな道路です。

街のあちこちに昔ながらの中国人学校も見られます。

いつかもっと賑やかになるのでしょうが、この不思議で魅力的な街の空気はいつまでも変わらずにいてほしいと思いました。

文:K

| 駐在員便り | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

普通の子犬と巨大猫

先日、友人のお宅にお邪魔しました。訪問の主な目的は子犬ちゃん達と大きな猫ちゃんを見るためアップロードファイル
まずは子犬から。
友人の飼っている中型犬のお父さんと、大家さんの飼っている小型犬のお母さんから産まれた5匹のわんちゃん。
4匹は母親に似て、毛が長くいかにも可愛らしいんですが・・・末っ子だけがお父さん似。
カンボジア人は、毛が長い犬が好きな人が多く、大家さんも例に漏れず。
そして、母似の4匹を可愛がりながら、末っ子を見て「チカエ トーマダー」と言うそうです。
「普通の犬」という意味苦笑汗
私の友人は、そんなチカエトーマダーを一番可愛がっています。
私もこの子が一番好き。目が!目が気力のないゆるーい感じで、お父さんそっくりなんですグー
あ。ご心配なく。チカエトーマダー君も大家さんはちゃんと可愛がってくれていますから。
ダウン後ろに一人外れているのがチカエトーマダー君です。
P1000855.jpg
絵文字名を入力してくださいこれこれ。この子です。
P1000857.jpg

そしておうちの中に。おーーーきな猫ちゃんが2匹と、トーマダーの猫ちゃんが2匹。
もちろんチュマー(猫) トム(大)に大注目!
チュマー トム'Sは兄弟です。兄8kg、弟7.5kg うあっ
チュマートム君達は、今ではおうちから出なく・・・出れなくなっているそうです苦笑汗
ダウン弟の「はな」君。
P1000862.jpg

旅行に来られた方は、「犬はたくさんいるけど猫は少ないなぁ」と思われる方が多いかもしれませんが、猫も結構たくさんいます。
昼間は家の中や庭の涼しい所に潜んで居るようですね。夕方や夜は家の周りでも良く見かけます。

写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 11:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コブラスープ

先日、「コブラが取れましたので来てください」という連絡をうけ、食べて参りました。
コブラは中々見つからないとの事で、普通の蛇より高級。
わたくしの様に連絡をうけたカンボジア人がワラワラと集合致しました。
持つべきものは、金持ちの友達です。

コブラ

右側に見えてるのがスープで、この中にブツ切りのコブラが入っております。ワクワク
コブラは食べると滋養強壮によいと言われ、血もお酒と混ぜで飲むそうです。

味は、
堅い鶏肉・・・・・
筋張っている鶏肉。
鶏肉の方が安くて美味しいじゃないか・・・
皆、気がついているんだろう・・・?

このセリフは、嬉しそうに食べている皆さんの前ではとても言えませんでした。

今回はコブラ血カクテルを飲む勇気がありませんでしたが、
もし次にチャンスがきたら、挑戦してみようと思います!


文:I ニコニコマーク

| 駐在員便り | 18:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初?夕陽

日本に帰る友人を見送った帰り道、空港を出てすぐ隣の空き地からの夕陽です。
P1000845.jpg

2年前に日本人の男性と結婚したカンボジア人の友人が、赤ちゃんを連れて初の里帰りをしていたのですが、1月2日に約2週間の滞在を終え日本に帰っていきました。
P1000841.jpg

カンボジアに来て5年が過ぎ、本当にたくさんの友人を見送って来ました。
カンボジアを引き上げて日本に帰る人、他の国や日本に別の仕事が決まり意気揚々と去って行く人、結婚を機にカンボジアを離れる人・・・明るい未来に続く嬉しい別れ嬉し泣き、もう二度と会えないかもしれないと思う悲しい別れ泣、それぞれです。
私が空港に誰かを見送りに行くときは、必ずと言っていいくらい愛犬たろーを連れていきます。
寂しさを紛らわすために、いつもたろーに話しかけながら帰ります苦笑汗
どんな理由で帰る友人でも、やっぱり見送った後の寂しさと言ったら・・・ね。いつも、「あー。また私残っちゃったなぁ。」と思います。
写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お酒

カンボジアは思ったよりいろいろな種類のお酒があり、また値段も安く飲めるのが魅力です。
お勧めはワイン。
さすが「仏領インドシナ」を思わせます。
種類も豊富で安く、どういうわけだかインド料理屋で飲むのが一番安い。
ただ残念なのはカレーとあまり合わないかなあ・・。

カンボジアらしいのは定番「アンコールビール」。
何といってもラベルにアンコールワットが描いてあります。
カンボジアに来たらまずこれを飲みたいですね。
思ったより癖もなく、あっさりとして美味しいです。

それと、シェムリアップに近いバッタンバン州では赤ワインを作っているところもあり、味のほうは「うーん」という感じでしたが、これから頑張ってもっといいワインができる日を楽しみにしています。

文:K

| 駐在員便り | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガイドから初めて(紙の)カードをもらいました!

先日クリスマスの時に、S.R(男性)というガイドが私たちにくれたクリスマス&年賀のグリーティングカードです。
愛情たっぷり(?)のカードに私たち女性スタッフは大感激でしたアップロードファイル
開くと音楽がなるカードに、手書きの絵とメッセージがあはは
嬉しさのあまり自慢したかったので「ブログに載せていいか」とこのガイドに聞いたら「恥ずかしいから駄目です」と断られました。
が・・・名前を出さない事で無理やりOKをもらいました笑
↓癒しを皆さんにおすそわけです。
P1000710.jpg

P1000712.jpg
拡大文章は皆同じです。手書きの絵はそれぞれの雰囲気に合わせたのかな?私はバラでした?!
x.jpg

P1000713.jpg
P1000714.jpg
ちなみに、カンボジア人は、お正月や、バレンタイン、クリスマス等の特別な日は、携帯電話のショートメッセージを
送ってくれます。こういうのはみんな大好きなんですよね。

↓おまけ。封筒の封は、ちょっと古い紙テープ。こんなところも可愛いいでしょ!?
PA_20100102140510.jpg


写真・文 RKプードル

| 駐在員便り | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初日の出 2010

今年の初日の出、最初は「あー。今年もだめかあぁぁ。」と思ったのですが、しばらくして雲の切れ目から見えましたよ!
きっと今年は良い年になると思います!やったー

日の出は6:40頃と聞いていたので、5:30に家を出発。
5:50にアンコールワットに到着しました。
西門中央の王様の門なんか、人渋滞でなかなか前に進みませんでしたが、通り抜けるときれいな朝焼けの空が!!アップロードファイル
5:55
P1000787.jpg
6:01
P1000794.jpg
6:16
P1000804.jpg
6:45
P1000813.jpg
6:46
P1000815.jpg
7:15
P1000831.jpg

おまけ1
すぐ上の写真の聖池の睡蓮。午前中だけお花が開いています。そして運が悪いと、草と一緒に全部刈り取られています。
P1000830.jpg
6:20 西門の内側。80%くらいが日本人だと思います。
P1000807.jpg
P1000806.jpg
7:20 しーーーん・・・・。
P1000837.jpg

おまけ2
31日は忙しいかと思い、30日のうちに年越しそばを米咲レストランにて。
P1000770.jpg
新年明けのお祝いの花火。次の日初日の出に行きたい私には、やや・・・迷惑汗
愛犬たろーも、花火には慣れていないので必ず吠えまくりますし。
P1000779.jpg

というわけで、皆様本年もどうぞよろしくお願いいたしますあはは
写真・文 RKプードル

| シェムリアップ及びその周辺遺跡 | 10:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます!やったー
DSC.jpg
昨年もたくさんのお客様に来ていただきました。どうもありがとうございました。
今年も、お客様にご旅行を楽しんでいただき「また来たい!」と思っていただけるよう、ガイドも私たちオフィススタッフも一所懸命頑張ります!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010年が皆様にとって幸多い年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

↓今年の年賀状はSの力作です!あはは
P1000179 (3)

2010年1月1日 FSUN TOURIST スタッフ一同

| 駐在員便り | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。