FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジアのカブトムシ

kabutomushi.jpg


一昨日、雨が上がった後、夜アパートの前で犬の散歩をしてたらカブトムシが飛んできました。
去年も時々飛んできてましたが、メスばかりでした。今年はオスが多い気がします。
このカブトムシは私の手の親指くらいの大きさで、角も小さいです。もう少し大きくて、角が長い
いわゆる日本で一般に見るようなカブトムシもいるそうですが・・・私はまだこれしか見た事が
ありません。
くわがたは、飛んできた事はありませんが、一度だけ小さいのを見た事があります。

kabutomushichoco.jpg


ちなみに、カンボジアではカブトムシはまっっったく人気がありません。ないどころか、嫌われ
者です。
なぜかと言うと、牛のウ○コから生まれるから、「汚い虫」というイメージだそうです。
所変われば・・・・ですね。
日本で1匹500?数万円で売られているというと一様に「信じられない」と言われます。
そして、「じゃ、捕まえてきますから、売りましょう!」とも。>

kabutomushitaro.jpg

お犬様のタロも不思議そうに見ています


文と写真 K
スポンサーサイト

| 駐在員便り | 09:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨季がもうすぐ明けます

カンボジアでは、満月、新月の日等の月の動きに合わせた仏事があるのですが、その暦上では10月14日の満月の日で雨期が終わりました。
今年に限らずその後もまだしばらく雨が降りますが、今年は特に降る回数と雨の量が多いようだとガイドさん達は言っています。
ここカンボジアでもご多分に漏れず地球温暖化による異常気象が発生しているという事でしょうね。
写真は、その雨期明け翌日・15日のお昼です。
オールドマーケット近くのレストランでランチを食べている間に土砂降り。
そして1時間半後オフィスに帰る頃にはすっかり止んだのですが、町中は洪水状態です。


1015.jpg

そして27日、夕方仕事をしていると、強風で窓から見える木々が大?きく揺れ始め、舞い上がる砂ぼこりのせいか、空が黄色くなりました。
残っていたカンボジア人スタッフが窓際で「わーー!キレイな虹です!」というので、急いで皆で屋上にあがり虹を見ました。
写真では分かりませんが、濃い虹の外側にもうひとつ虹がでていて、端から端まで途切れることなくキレイな2重の虹が空にかかっていました。
虹が大きすぎて、私のデジカメでは全く収まりませんでした。
その後、3分程すると雨が降ってきて虹は儚く消えてしまいました。
これからだんだん雨が降らなくなり、12月?1月にはすっかり涼しくなります。
その頃にアンコールワットでの朝日を見る時は、18?20度くらいになるので薄手の上着があった方がいいですね。
niji.jpg

文と写真 K

| 駐在員便り | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。