FC2ブログ

FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢の遺跡が手軽に行けるようになった

ほんの少し前までアンコールワットの見学のついでになんて言ったら、発掘隊の方々に怒られそうな手付かずの遺跡が気軽に行けるようになりました、道路の整備と保安上の安全が確保されるようになったからです、何日もかけて重装備で向かった遠方遺跡が日帰りで、しかも2つもいっぺんにごらんいただけるようになりました。
乾季・雨季でスケジュールは変りますが、こんなプランが可能です、アンコールワット観光に加えてみてはいかがですか。(エフサンツーリストでは熟練ガイドがお一人様からご案内できます)
「東のアンコール・ワット」ベンメリアと「川の源」クバル・スピアン
07:00  市内ホテル出発
09:00  クバル・スピアン着  川沿いの山道を登ると川底に彫られたリンガ・シバ神などヒンドゥ教                    レリーフが数百メートルにわたり見ることが出来る
11:30  昼食          お弁当をお楽しみください
12:30  ベンメリアへ出発    山道をベンメリアへ向け出発
15:00  ベンメリア着       森の中に眠る遺跡「ベンメリア」、手付かずのまま眠る遺跡の壮                      大な姿をご鑑賞ください。
16:00  ベンメリア発       遺跡見学後、市内に戻ります
18:00  市内ホテル着      お疲れ様でした。


「聖山」マウント・クレーンと「川の源」クバル・スピアン
07:00  市内ホテル出発
09:30  クレーン山着        
11:30  昼食
12:30  ベンメリアへ出発    山道をベンメリアへ向け出発
15:00  ベンメリア着       森の中に眠る遺跡「ベンメリア」、手付かずのまま眠る遺跡の壮                      大な姿をご鑑賞ください。
16:00  ベンメリア発       遺跡見学後、市内に戻ります
18:00  市内ホテル着      お疲れ様でした。

「川の源」クバル・スピアンと東洋のモナリザ「バンティ・アイ・スレイ」
07:00  市内ホテル出発
09:00  クバル・スピアン着  川沿いの山道を登ると川底に彫られたリンガ・シバ神などヒンドゥ教                    レリーフが数百メートルにわたり見ることが出来る
11:30  昼食           お弁当をお楽しみください
12:30  クバルスピアン発   バンティアイスレイへ向け出発
14:00  バンティアイスレイ着  東洋のモナリザと呼ばれるデバータ像の美しさで有名なバンティ                     アイスレイの見学
15:00  バンティアイスレイ発
16:00  市内ホテル着
スポンサーサイト

| 遠方遺跡(シェムリアップから) | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOTEL INFORMATION  < ホテル ドゥ ラ ペ >

HOTEL DE LA PAIX

SIVATHA St、SIEM REAP

  ?:063-966-000          www.hoteldelapaixangkor.com


2005年、遺跡の町シェムリアップにいきなり登場したデラックスなブティック・ホテル。マーケットにもほど近い町の中心地におしゃれなホテルが建った、一歩ホテルに足を踏み入れると六本木や青山を思わせるモダンなアーキテキュチヤーと、古のクメールの穏やかな美が同居した空間が現れる。

白と黒を基調とした静かな色合い、咲き乱れる花々の原色の鮮やかさ、訪れる人々は見事なアクセントに目を見張る。

             ホテル設備

総部屋数107室(デラックス84・スイート23) 禁煙室 有り
レストラン&バーレストラン(1)、軽食(1)、ラウンジ(1)
日本人スタッフなし
スパSPA INDOCHINE(10:00-22:00)要予約
カードAMEX VISA JCB MC
コンセント
バス設備セパレートシャワー、バスローブ、ドライヤー付
シャトルサービス市内・空港 無し

エクステリア

現代的な建築の中にクメールの美女が微笑む、暑いシェムリアップの町からホテルに入るとこの空間の美だけで、さわやかさがあふれるような錯覚に陥る。デバータ象モダンな雰囲気と古のクメールの温かみのある美が見事に調和している。このホテルでは限られた空間に芸術家のためのスペースが設けられていたり、嫌味ではないワインセラーがあったりもする。


スイート


このホテルはスパの人気が高い、ルームゲストに限らず「スパ・インドシン」のトリートメントを至高の時と優雅に過ごすファンがこの国にも沢山いる。

スパイメージ

デラックスルーム


デラックスルームにはI・PODが用意されている。
(写真提供 HOTEL DE LA PAIX)

| 最新ホテル情報 | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。