FSUN TOURIST

インドシナ専門店がお送りするインドシナのホット情報 ホテルのご案内、最新ニュースを掲載いたします。FSUN TOURISTはアンコール・ワットの町、シェムリアップに日本人常駐の事務所を設けております、もっともホットな情報をご提供いたします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クル・クメール工房見学

こんにちは。
シェムリアップは雨が降る日が増えてきました。

先週はかものはしプロジェクトの工房にお邪魔いたしましたが
本日はカンボジア産のハーブを使ったスパ製品を作っている
「クル・クメール」の工房にお邪魔してまいりました。

クルクメール看板 クルクメール家
工房の建物自体は現在建設中のため、現在は左の写真の1階がショップ兼工房になってるそうです。
*見学の受け入れは6月からを予定

クル・クメールの若き代表の日本人女性の方からハーブティーを頂きました。
ハイビスカスティー レモングラスティー
右がハイビスカスティー、左がレモングラスティー。
鮮やかな色をしていますが、どちらも天然の色だそうです!

ハーブ各種
こちらがカンボジアハーブ各種。レモングラス、ウコン、クメール生姜などが並んでいます。

スクラブづくり
こちらはお料理教室のようですが、生のハーブやココナッツオイルを使用したスクラブ作りです。
そして作ったスクラブを試用させてもらいました!
ココナッツの甘い香りと洗い上がりのしっとり感に感動でした

チュポンづくり
こちらはチュポン(カンボジア伝統のサウナ)づくり。
生成りの袋にお好みの乾燥ハーブを詰めていきます。しかも2つも作れます。
私は最初の袋は「美肌」を、2番目の袋を「最初の袋に入れなかったもの」を
テーマに作りました。
こちらはまだ試していないので家に帰ってから試してみようと思います。
チュポンは日本では入浴剤として使用できるそうです。

クルクメールSHOP
こちらはショップ。女性好みのかわいいプロダクトが並んでます。

コスメが好きという方もものづくりが好きという方もこちらの工房
楽しんで頂けると思います
工房は6月完成予定とのことですので工房が完成したらブログにて
ご報告したいと思います。

遺跡観光の合間にふらっと立ち寄りも可能ですので興味のある方は
是非訪れてみてはいかがでしょうか。


おまけ
めいちゃん
クルクメール工房にいるシェパード。
一見恐そうですが、人懐っこくご主人さまの言うことをよく聞くおりこうさんでした

文・写真:S
スポンサーサイト

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 15:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かものはしプロジェクト工房体験

こんにちは。
シェムリアップまた暑くなってきました。湿気が上がってきたような気がします。

昨日、弊社スタッフで児童買春・人身売買の問題に取り組む
国際NGO「かものはしプロジェクト」の工房へお邪魔してきました。

カモノハシ
おじゃまします。

こちらの工房では最貧困層の女性たちが貧しさから体を売らないようにと
職業訓練が行われ、現在50名ほどの女性が働いています。

かものはし日本人スタッフの方に工房を案内してもらいました。

こちらはい草の選定。
選定
切れてるもの、変色しているものを選り分けていきます。
地味な作業のようですが出来栄えに影響がでるため実は大切な作業です。

こちらは染色。
染め
暑そうです。なのでこちらの作業は日給が少し上がるらしいです。

そしてい草織り。
織り
二人一組で織っていきます。チームプレーです。

最終工程の裁縫。
裁縫
一番難しい作業で花形ともいえます。足踏みミシンで丁寧に仕上げていきます。

このように手作りため、たくさんの人の手が加わって時間をかけて
商品が作られていきます。

そんなわけで弊社スタッフも椰子の葉を使った手編みのクラフト体験に参加してみました。
編み
このとき既にお昼休みだったため、キュウリパックをしながら休憩してる
女の子たちを駆り出すこととなってしまいました・・
しかし、女の子たちは笑顔で優しく椰子の葉の編み方を教えてくれました。

私このような体験が大好きで写真を撮るのも忘れ作業に没頭してしまったため、
作業中の写真がありません。すみません・・・

そんなわけで出来上がったのがこちら!
パームリーフ
なかなかの出来です但し、最終的な仕上げとフタの作成は女の子たちにしてもらいました・・・
手作りって大変だなぁ。と心底思いました。

工房の女の子たちは家族のために働いてるとはいえ、年頃の女の子です。
工房は女子高のような雰囲気でとても楽しかったです。

おまけ
ひよこ
工房で働く女性の家に訪問する途中で見たひよこ。ぎゅうぎゅうです。

文・写真:S

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 09:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BODIA NATURE

こんにちは
2ヶ月前ぐらいからラッキーモールに出来たBODIA NATURE
オールドマーケットにあるBODIA SPAで使っている商品もここで売られています?
IMGP2843.jpg
私は早速BODY RICE SCRUB(レモングラス)と、FACIAL RICE SCRUB(ジャスミン)を購入しちゃいました。
家に帰って使ってみると、とっても良い香りで洗い上がりはかなりしっとり仕上がる感じでした。
料金は本当に安いし、量もそこそこなので満足です。
スクラブの他にはボディーオイルや、石鹸、アロマなども売られているのでお土産には良いかもしれませんね

文:C

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クライミングウォール オープニングワークショップ

こんにちは。
近頃のシェムリアップはチャイニーズニューイヤーモードです。
近隣諸国からの中華系ツーリストが増えてきております。

さて、昨日1月30日に我が家のお隣のAngkor Clibmers Netのクライミングウォールにてオープニングワークショップが開催されました!
旅行会社として弊社FSUN TOURISTもご招待頂いたので参加してまいりました。

↓↓こちらのワークショップにはシェムリアップ市長などお偉い方々も来賓として参加されていました。
ACN来賓
ただ、シェムリアップ市長が遅刻したためプログラムの開始が遅れてしまいました。
さすがカンボジアだな・・・と思いました。

そして来賓の方々からの祝辞やACNの方々の挨拶の後、クライミングのデモンストレーションが行われました。

まずはデモクライマーの挨拶↓↓
ACNデモンストレーション
11歳の男の子です。相当緊張していたようで挨拶の際、女性の言葉づかいで挨拶をしてしまったそうです。
そのため、会場のカンボジア人みんな大笑いでした。

↓↓そんな彼もクライミングは立派なものでした!!
ACNデモンストレーション?

↓↓そしてこちらは日本でクライミングスクールを経営している日本人男前クライマーのあさいさんです。
ACNデモンストレーション?
難易度の高いウォールも余裕です!さすがです!

その後招待客の方々の体験クライミングもあり、みなさんクライミング初体験を楽しんでいたようです
ちなみにこのオープニングワークショップの様子はカンボジア国営放送でも放送されるそうです。

クライミングがカンボジアに根付いて優秀なクライマーが出てきたらいいな。と思います。
そして我が家の息子たちもすでにクライミングに興味津々なのでいつかは登らせて頂こうと思っています。

文・写真:S

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 14:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッフルズグランドホテル

こんにちは?毎日気持ちの良い日が続いております

昨日の日曜日にラッフルズグランドのアフタヌーンティーへ行ってきました

晴れ渡る空を見ながら、ゆったりとした時間は本当に心が落ち着きます

この時間が永遠に続けばと思いながら友達とまったりした時間を過ごしました?

写真は、左がクメールアフタヌーンティーセット 
    右がウェスタンアフタヌーンティーセット
IMGP2754.jpg

左右比べると、量はウエスタンの方が多いのですが、なぜか料金は一緒でした。。。
でもどちらともおいしかったですよ?満足満足
 
文:C

| 遺跡以外の観光や楽しみ | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。